お知らせ

お知らせ

○串本 儀平だより『きのくに21』の番組で 儀平の『芦雪(ろせつ)もなか』を 紹介していただきました♪

先日22日にテレビ和歌山の
『きのくに21』の番組で
儀平の『芦雪(ろせつ)もなか』を
紹介していただきました♪

長沢芦雪の襖絵のある
” 無量寺” の境内にて
プレミア和歌山リポーターの
” 佐藤遼香 “さんに取材をしていただき
インタビューに答えさせて頂きました。

『 芦雪もなか 』は
丸山応挙の弟子で
江戸時代に活躍した画家の
長沢芦雪が使っていた
落款の型そのままを
最中にしているんです。

落款の使用が許されている事は
実は、全国的に見ても大変珍しい事で
とてもありがたい事です。

放送を見ていると恥ずかしさのあまり…
皆さんに見て欲しい様な
ほしくない様な気分になりました(笑

放送はたくさんの方が
ご覧になられたようで
テレビのチカラって
やっぱりすごいなぁ、と感じました 。

ぜひ皆さんにも、
串本の無量寺の長沢芦雪の名画と共に
儀平の『芦雪もなか』も味わって頂きたいです^^